【Outlook予定表を見やすく!】Outlookの予定表で六曜を消す方法

スポンサーリンク
この記事は 約3 分で読めます。

最近、会社の予定表がOutlookに移行されたのですが、まだ慣れていません。。。
今回は、Outlookの予定表にデフォルトで表示される「六曜」を非表示にする方法をご紹介します。

 

理系王子
理系王子

ちなみに、Office/Word/Excelに関する記事で人気なのはこちらの記事です。こちらもぜひお読みください。

スポンサーリンク

六曜とは?

六曜とは、対案や仏滅などの「歴注」と呼ばれるもので、冠婚葬祭などの日取りを決めるために用いられています。
ちなみにOutlookでは六曜の表示がデフォルトとなっています。

六曜 – Wikipedia
六曜【大安・仏滅・先勝・友引・先負・赤口】の意味や読み方! – 豆知識PRESS

六曜の非表示方法

それでは六曜の非表示方法をご紹介します。
また、今回はOutlook2013にてご説明します。

  1. [ツール] メニューの [オプション] をクリックし、[予定表オプション] をクリックします。
  1. [詳細オプション] の [他の暦を表示する] チェック ボックスをオフにします。

f:id:rikei_iot:20170618171459j:plain

これで予定表から六曜を非表示にできます。
Outlookで六曜や天気予報の表示が、デフォルトではオンになっていますので、必要ない方は非表示にしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回はOutlookの予定表の「六曜」を非表示にする方法についてご紹介しました。
今後もOutlookの表示方法のカスタマイズについてご紹介したいと思います。


コメント