AWS

AWS

Kinesis Data Streamsオンデマンドモードのメリットとコスト効果を解説!

IoTセンサなどから大量のデータがAWSクラウドに流れてくる場合、Kinesis Data Streamsなどを処理前に挟むことによって、流量制御するのがベストプラクティスだとされています。 しかし、Kinesis Data ...
AWS

AWS LambdaをHTTPSから実行する最短方法

サーバーレスな構成でリクエスト/レスポンスのサーバーを構築する場合、API Gateway+Lambda+DBのような構成が一般的です。 この方法だと、API Gatewayを構築する必要があるため、AWS初心や簡単なPoCを...
AWS

Basic IngestによるAWS IoT Coreのコスト削減の注意点

IoTデバイスをAWSに接続する場合に、AWS IoT Coreを使っている方は多いかと思います。 一方でAWS IoT Coreのデメリットとして、費用がかなり高いことが挙げられます。 今回は、Baisc Ingest...
AWS

初めてのLambda|AWS初心者向けに使い方やメリットを紹介

今回は、AWSサービスの1つである「Lambda」について使い方や使う場面、メリットなどについてご紹介します。
AWS

AWS Lambdaのメモリを増やして処理時間を短くする方法

今回は、AWS Lambdaのメモリを増やして処理時間を短くする方法についてご紹介します。
AWS

AWS Lambdaにリソースベースのポリシーをアタッチする方法

今回は、AWS Lambdaにリソースベースのポリシーをアタッチする方法についてご紹介します。
AWS

Windows PCにAWS CLIをインストールする方法

AWS上で開発を行っている方は、AWS CLI (Command Line Interface)を使うケースも多いと思います。 今回は、Windows環境でAWS CLIをインストールする方法についてご紹介します。
AWS

AWSでアクセスキーとシークレットアクセスキーを作成する方法

AWSアカウントのアクセス権はもらっても、アクセスキーとシークレットアクセスキーがないとAWS CLIなどを使用することができません。 今回は、AWSアカウントでアクセスキーとシークレットアクセスキーを作成する方法をご紹介しま...
AWS

【合格体験記】AWS認定 ソリューションアーキテクト アソシエイト 合格への道【合格5か条】

先日、AWS認定ソリューションアーキテクト アソシエイトに合格しました。初級であるクラウドプラクティショナーに続いての合格です。 受験料が16,200円とやや高いので、なんとか合格できてよかったです。 AWSには...
AWS

AWS認定ソリューションアーキテクト アソシエイトの例題とその解説 Part2

AWS認定試験のソリューションアーキテクトうち、中級レベルである「ソリューションアーキテクト アソシエイト」の試験内容と解答例についてご紹介いたします。