【体験談】Try WiMAXに関するお得な裏技

スポンサーリンク
この記事は 約3 分で読めます。

以前紹介した「Try WiMAX」に関する私の体験談を元にした裏技をいくつかご紹介します。

スポンサーリンク

Try WiMAXとは?

Try WiMAXとは、WiMAXのモバイルルーターを15日間無料レンタルできるキャンペーンです。

WiMAXをまだ持っていないから試して見たい人、新居に引っ越す前に通信環境を確認したい人にオススメの内容です。

 

Try WiMAXの申し込み方法は、以前の記事で紹介しています。

 

スポンサーリンク

Try WiMAXの裏技とは?

大変便利なTry WiMAXですが、実は1回きりではなく、何度でも申し込めます
また通常では15日間で返却しなければいけませんが、30日間にわたりレンタルすることもできます。

それでは、方法について、ご説明します。
f:id:rikei_iot:20170626001144j:plain

同じ名義で何度でも申し込む方法

Try WiMAXを申し込む際には、紛失時の保障としてクレジットカードの登録が必須となります。
同じ名義で申し込む場合、90日経てば再申し込み可能となります。
ですので、90日経てばで何度もTry WiMAXを申し込むことができます。

連続で30日間レンタルする方法

通常のTry WiMAXでは1回あたり15日間で返却する必要があります。

しかし、届け先の住所が同じでも、クレジットカードの名義が異なれば、連続での申し込みが可能です。

そのため、1台目レンタルの終盤に2台目を申し込めば、連続して30日間のレンタルが可能となります。

スポンサーリンク

まとめ

今回はTry WiMAXに関する裏技をご紹介しました。
通信制限や引越し時などに是非一度お試しください。


コメント