1分でできる!iPhoneでLINEのトーク履歴をバックアップする方法

スポンサーリンク
この記事は 約3 分で読めます。
f:id:rikei_iot:20180905190421p:plainこまり猫

iPhoneを買い替えたいけれど、LINEのデータって消えちゃうのかな・・・

f:id:rikei_iot:20180905190427p:plainなつめ

LINEでバックアップを取っておけば、新しいiPhoneでも昔のトークが見れるよ。

iPhone買い替え時にバックアップするのを忘れていないでしょうか。

 

iPhoneでLINEのトーク履歴をかんたんにバックアップする方法をご紹介します。
f:id:rikei_iot:20180929130728p:plain

 

理系王子
理系王子

ちなみに、iPhone/Mac/Appleガジェットに関する記事で人気なのはこちらの記事です。こちらもぜひお読みください。

スポンサーリンク

バックアップ設定方法

設定アプリでの準備

まず、設定(歯車マーク)を起動し、一番上にある自分のApple IDアカウントを選択し、iCloudをタップします。

LINEバックアップ設定

 

iCloud DriveをONにすると、LINEの項目が出てくるのでONにします。

LINEバックアップ設定

LINEアプリでの設定

LINEアプリを立ち上げ、左下にある「友だち」をタップします。すると左上に設定(歯車マーク)があるので、選択します。

LINEバックアップ設定

 

トーク→トークのバックアップに進みます。

LINEバックアップ設定

 

「今すぐバックアップ」をタップします。

LINEバックアップ設定

 

後はしばらく待てば、バックアップが完了します。

LINEバックアップ設定

iPhoneでとにかく安くしたい!というあなたへ

こまり猫
こまり猫

結局最新のiPhoneじゃなくてもいいけど、
iPhoneにしたい場合はどうすればいいの?

なつめ
なつめ

格安SIMで安く購入できるiPhone SEかiPhone SEがおすすめだよ。

 

格安SIMの中でもおすすめしたいのが、UQ mobile と Y!mobile です。

この2社は格安SIMでありながら大手キャリアの子会社であるため、格安スマホと大手キャリアの両者の良いところ取りができます。

 

当サイトからお申し込みいただくとキャンペーンが適用されますので、下のリンクから確認してみてください。

 

UQ mobile と Y!mobileは料金、サービス共にほとんど同じです。

ただし、ソフトバンクとauから乗り換える場合は料金が違って来るので注意しましょう。詳しくはこちらの記事で紹介しています。

【格安SIM】通信品質の高いサブブランド Y!MobileとUQ Mobile について調べてみた
月々の維持費が安いことが特徴の格安SIMですが、国内でも500社近以上もあるため、どの会社を選んでいいかわからない方も多いと思います。今回は格安SIMのうち、Y!MobileとUQ Mobileの2社についてご説明いたします。

まとめ

LINEのトーク履歴のバックアップ手順をまとめます。

LINEバックアップ

1. 設定
・設定→自分のアカウント→iCloud→iCloud DriveをON→LINEをONにする

2. LINEアプリ
・LINEアプリ→左下の友だち→設定(歯車アイコン)
→トーク→トークのバックアップ→今すぐバックアップ


コメント