UQ→auへのMNP転出+iPhone購入で2万円以上得した件

スポンサーリンク
この記事は 約7 分で読めます。

今回は、UQモバイルからauへの乗り換えと機種端末購入で2万以上得した件についてご紹介します。

スポンサーリンク

UQモバイルからauへの乗り換え特典

UQモバイルの運営事業がKDDIに2020/10/1より継承された関係で、UQモバイルからauへの乗換えがかなりお得になりました。

特典として、事務手数料(最大15,500円)が実質0円となります。

  • 事務手数料の内訳はこちら
    • UQモバイル契約解除料:最大9,500円
    • MNP転出手数料(UQモバイル):3,000円
    • 新規事務手数料(au):3,000円
  • UQモバイルで支払う事務手数料は解約時に支払うが、auの各月の料金請求時に割引される
なつめ黒猫
なつめ黒猫

契約解除料とMNP転出料はUQモバイルの費用であり、一旦UQモバイルにて支払いますが、支払い分がauの各月の請求から割引されます。つまり、最大で合計12,500円の割引は、複数月に渡って割引されるということだよ。

こまり猫
こまり猫

一方で、auで請求される新規事務手数料3,000円は、請求されることもなく、0円になるよ。

また、特典条件は以下のいずれかに該当すればOKです。

  • UQモバイルご契約日から365日以上経過をしている
  • 「ギガMAX月割」にご加入
  • 「ギガMAX月割」ご加入の方と同一のUQ家族割グループに所属していること
こまり猫
こまり猫

ギガMAX月割はUQ WiMAXなどのネット契約をしている場合の割引だよ。UQのWiMAXやインターネットを使っている場合は対象になると考えていいね。

スポンサーリンク

MNP転出や新規契約だと端末代も2.2万円割引

auなどの携帯電話会社ではMNP転出や新規契約の場合、端末代金を2万円近く割引するキャンペーンを開催しています。

下の表はiPhone SE(第2世代)128GBの割引です。

乗換先(au) 乗換元(UQ)
iPhone SE 128GB 61,250円 61,250円
割引 乗換割 22,000円 機種変更割 5,810円
支払額 39,250円 55,440円
こまり猫
こまり猫

機種変更だと5千円しか割引がないのに、MNP転出だと2.2万円も割引されるんだね!

スポンサーリンク

実際の料金の比較

自分の乗換前と乗換先のプランを比較してみます。

なつめ黒猫
なつめ黒猫

なお、乗換前のプランは「ぴったりプランS」という旧プランで、現在では新規に加入できなくなっています。今なら「スマホプランS」の方がお得です。

乗換先(au) 乗換元(UQ)
プラン名 データMAX 4G LTE(〜2GB) ぴったりプランS(旧プラン)
プラン料金 〜2GB 6,000円 / 2GB〜 7,480円 3,980円
割引 スマホ応援割 1,000円×6ヶ月 スマトク割 1,000円
UQ→au乗換割 3,020円×12ヶ月 UQ家族割 500円
auワイド学割 1,000円×6ヶ月 マンスリー割 2,052円×24ヶ月
なつめ
なつめ

今回加入したデータMAX 4G LTEプランは、2GBを境に料金が切り替わるプランです。2GB以上はどれだけ使っても料金は変わりません。ただし、2GBを超えたからといって警告などはないので、自分で管理する必要があります。

なつめ黒猫
なつめ黒猫

auワイド学割29歳以下なら誰でも入れる割引です。なお、本人が29歳以下ではない場合、使用者を子供にすることによって加入することができます。

 

各月での料金の試算結果(税抜き)はこちらです。

なつめ黒猫
なつめ黒猫

オプション類(2年契約N、Appleケアなど)、iPhone本体代金は外して計算しています。UQモバイルのスマホSには、通話オプション500円/月を考慮しています。

au 2GB以下 au 2GB以上 UQ ぴったりS UQ スマホS
〜6ヶ月 980円 2,460円 640円 2,480円
〜12ヶ月 2,980円 4,460円 640円 2,480円
〜24ヶ月 6,000円 7,480円 640円 2,480円
24ヶ月〜 6,000円 7,480円 2,692円 2,480円
なつめ黒猫
なつめ黒猫

2GB以上使う月もあるという想定で、auは2つの料金を計算しました。データ使用量が2GBを超えると1,480円増額になるので注意が必要です。

こまり猫
こまり猫

6ヶ月目までは各種割引が適用されるので、税抜きで1,000円以下という格安SIM並みの料金に!

なつめ
なつめ

私はUQモバイルを20ヶ月くらいで解約したので、もう少しで月額2,692円になる予定でした。結論としては、今回の乗り換えで6ヶ月までの料金がだいぶ下がったので、端末代割引の2万円以上の恩恵が受けられました。

スポンサーリンク

スマホ料金を安くするなら格安SIMを検討

特にUQ mobileY!mobileの2社は、それぞれauとソフトバンクの子会社のため、格安スマホの中でも通信品質やサポート体制はかなりしっかりしています。

それぞれ、無料通話もネットもコミコミで1,980円/月~と大変お得なプランが用意されています。

なつめ黒猫
なつめ黒猫

当サイトから申し込むとキャンペーンが適用されますので、確認してみてくださいね。

 

UQ mobileY!mobileは、ほとんど料金プランが変わりませんが、現在契約している携帯会社がauかソフトバンクかによって、おトクな会社が変わってきます。

なつめ黒猫
なつめ黒猫

僕はソフトバンクからUQ mobileに買い替えたよ。

月々の利用料金がかなり安くなって、通信速度も早いので大満足!

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

【格安SIM】通信品質の高いサブブランド Y!MobileとUQ Mobile について調べてみた
月々の維持費が安いことが特徴の格安SIMですが、国内でも500社近以上もあるため、どの会社を選んでいいかわからない方も多いと思います。今回は格安SIMのうち、Y!MobileとUQ Mobileの2社についてご説明いたします。

 

また、「とにかく通信料を安くしたい!」という人は、LINE mobileがオススメです。

月額300円から始められる格安スマホは、なかなかありません。
こちらからの限定キャンペーンとなっていますので、ぜひ確認してみてください。

まとめ

今回は、UQモバイルからauへの乗り換えと機種端末購入で2万以上得した件についてご紹介しました。

理系王子
理系王子

2年契約N(170円/月)割引は加入しなかったので、6ヶ月以内に解約する予定です。解約後は再びUQモバイルY!mobileを検討しています。

今回の情報が他の人の買い替えの参考になれば幸いです。

 

iPhoneの契約に関してキャリアごとにまとめてみました。

 

Pocket

コメント