PlantUMLで画像が切れてしまう場合の対処法

スポンサーリンク
この記事は 約3 分で読めます。

今回は、PlantUMLで図をエクスポートしたときに図が途中で切れてしまう場合の対処方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

PlantUMLって?

PlantUMLは、クラス図やシーケンス図などのUMLを作成するためのコーディング言語です。

 

なつめ黒猫
なつめ黒猫

PlantUMLを使うとクラス図やシーケンス図をコードで記載できよ。コードで書くことで、変更点管理や描画の統一ができて便利だよね。

 

理系王子
理系王子

私は以前はastah community(無料版)を使っていましたが、18年9月の有料化以降はPlantUMLを使うようになりました。

PlantUML無料であり、Visual Studio Codeなどのエディタを使ってコーディングとUML図の描画ができます。

スポンサーリンク

PlantUMLの図が切れないようにする方法

PlantUMLでは、デフォルトの設定で出力する画像サイズが4096に制限されています。

こまり猫
こまり猫

シーケンス図が長くなると、出力した画像が途中で切れちゃうんだよね!

なつめ黒猫
なつめ黒猫

環境変数を次のように設定すれば、大きな図でも出力できるようになるよ。

  1. コントロールパネルを開き、「システムとセキュリティ」から「システム」を開く
  2. システムの詳細設定」をクリックし、「詳細設定」のタブから環境変数をクリック
  3. システム環境変数新規をクリックし、以下設定
    • 変数名:PLANTUML_LIMIT_SIZE
    • 変数値:8192
なつめ黒猫
なつめ黒猫

変数値は作成するUMLサイズに合わせて、値を変えてね。

スポンサーリンク

まとめ

今回はPlantUMLで出力する図が切れてしまう場合の対処方法についてご紹介しました。

Pocket

コメント