【Instagram】インスタグラムにパソコンから写真を投稿する方法

スポンサーリンク
この記事は 約4 分で読めます。

Instagramはパソコンからでもコメントや検索はできますが、通常の設定のままではそのまま写真の投稿ができません。

今回は、パソコンでの写真の投稿方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

写真の投稿は基本スマホから

Instagramは基本スマホ向けアプリのため、写真投稿やコメントはスマホで実施している方がほとんどかと思います。しかし、Instagram側も最近iPhoneAndroidなどのスマホ向けウェブサイト機能を強化し、ブラウザからの閲覧や写真の投稿ができるようになりました。

ただし、ブラウザから閲覧や写真を投稿する機能はあくまでもスマホ向けの機能であり、通常はPCから利用できません。PCからスマホ向けのウェブ版にアクセスするためには、ChromeSafariなどの開発者向け機能を利用する必要があり、今回はこの設定方法と使い方についてご紹介いたします。

ウェブ版でできること、できないこと

ウェブ版でできることとできないことをまとめました。

 

ウェブ版Instagramの特徴

できること
・写真の閲覧
・写真の投稿

できないこと
・フィルタ
・スタンプ追加
・動画の投稿
・ストーリーの投稿

 

Macでの写真の投稿方法

まずはMac(ブラウザ:Safariによる操作方法をご紹介いたします。

まず、Safariの環境設定にて、開発を表示させます。
f:id:rikei_iot:20171030000234p:plain

Safariの開発->ユーザエージェントにて、Safari iOSを選択します。
f:id:rikei_iot:20171030000240p:plain

インスタグラムのアカウントをSafariで開くと、写真アイコンがあるのでこちらをクリックします。
f:id:rikei_iot:20171030000250p:plain

スマートフォンと同様、フィルターを選択します。
f:id:rikei_iot:20171030000255p:plain

編集が終わったら、次へをクリックします。
f:id:rikei_iot:20171030000301p:plain

Windowsでの写真の投稿方法

次にWindows(ブラウザ:Chromeによる操作方法をご紹介いたします。

右上の3点マークをクリックしてオプションを開き、その他ツール->デベロッパーツールをクリックします。

右側に表示されたElementsタブの左隣にあるスマホマークがついたアイコンをクリックすると、ブラウザがモバイル表示に切り替わります。
f:id:rikei_iot:20180301000849p:plain

あとは、ウェブ版のInstagramにアクセスして、ログインすればアプリ版とほぼ同じ動作となります。操作の詳細はMacでの事例をご確認ください。

まとめ

今回はInstagramにパワコンから写真を投稿する方法をご紹介しました。
PCでInstagramをやりたい方は是非お試しください。


コメント