【漫画村】漫画海賊サイトの運営形態と摘発状況についてまとめてみた

スポンサーリンク
この記事は 約6 分で読めます。

漫画村など漫画海賊サイトについて、たびたびニュースで取り上げられています。

今回は、漫画海賊サイトの運営形態とその摘発状況についてまとめてみました。

注意

※本記事は違法な漫画サイトを推奨するものではありません。合法の漫画ダウンロードサイトをご利用ください。

 

スポンサーリンク

漫画海賊サイトの種類

漫画海賊サイトには大きく分けて2種類が存在します。

漫画海賊サイトの種類

1.リーディングサイト
サイト運営者が自身が管理するサーバに漫画データをアップロードしておき、この漫画データ公開する形態をとるサイト。漫画海賊サイトとして最も多い運営形態。使用するサーバは海外(主に日本と国交のない国)のものを使っており、運営を海外で行なっている場合は日本からの削除要請には応じない姿勢などをとる。すでに閉鎖した「フリーブックス」など、ユーザがアップロードした方式をとるサイトが多い。

2.リーチサイト
第三者が運営するサーバに漫画データを保存しておき、そのサーバへのリンクを貼って誘導するサイト。リーディングサイトに変わり、「漫画村」など近年増加している運営形態。サイト自身はデータをアップロードしていないため、著作権の侵害には当たらないと主張するサイトが多い。

スポンサーリンク

リーディングサイトは閉鎖に追い込まれるサイトが増加

リーディングサイトは、著作権法における「複製(著作物のコピーやダウンロード)」と「公衆送信(サイトで公開)」において違反していると言えます。

日本以外の国で運営しているからといって、日本の法律が及ばないとは言えません。

 

リーディングサイトの摘発は運営者の特定が難しく、日本からの削除要請にも応じない姿勢をとられています。

しかし、サイバー犯罪に対する捜査の飛躍的な向上により、2017年5月に最大級の投稿サイト「フリーブックス」が閉鎖に追い込まれるなど、リーディングサイトの規模はやや縮小傾向にあります。

リーチサイトは摘発は難しいが・・・

リーチサイトはリーディングサイトのように、漫画データを自身で保有していなため、摘発が難しいという問題がありました。リーチサイトである漫画村も以下のように主張しています。

・漫画村は違法ではないの?
漫画村はウェブ上にある画像データをクローンして表示しています。ですので違法ではないです。
オリジナル画像が非表示になると表示されなくなってしまいます。
見れなくなった画像は見つけ次第修正していますのでしばらくお待ちください。
・権利者お方に
漫画村はオンラインに存在する画像をプロキシを通して表示しているのみです。削除が必要な場合本来の保存サイトにお問い合わせください。

リーチサイトの摘発例

また、同じくリーチサイトである「はるか夢の趾」は、著作権侵害で運営者9名が2017年10月31日に逮捕されています。

運営元の特定や違法行為の証明が難しいとされていますが、漫画海賊サイトの画面保存などを証拠固めを十分に行い、運営者が日本国内にいる場合には摘発の可能性が高まります。

漫画村の主張はNG?

また、漫画村の主張が2月9日の国会でも取り上げられ、文化庁は以下の通り回答しています。

要約すると、漫画海賊サイトへアクセスの大部分が日本国内であることを考えれば、海賊サイトのサービスは日本の著作権法の適用を認めたものとある、という解釈です。

 

「我が国の判例で、国外に設置されたサーバを用いたサービスを通じて、権利侵害となるファイルの送信が行われていた事業において、当該サービスによるファイルの送受信の大部分が日本国内で行われていること等の事情を勘案して、当該サービスの提供について、我が国の著作権法の適用を認めたものがあると、承知しております」

漫画村の今後に関する予想

いまや漫画村は漫画海賊サイトの最大手となっており、リーチサイトの摘発先としてマークされていることは間違いないと考えられます。

 

最近始めようとしている「漫画村プロ」はそれに対する対策の1つであり、無料版としての一般公開は無くなる可能性が高いと思われます。

スポンサーリンク

気になる漫画をネットで見たり読んだりするには?

スマホでみるならブックパスかコミックシーモア

気になる漫画コミックをスマホで読みたい場合は、「ブックパス」がおすすめです。

ブックパスはauの電子書籍ストアであり、5万冊以上のコミックが読み放題のサービスです。

ダウンロードもできるので、ネットに繋がらなくてもいつでもどこでも読めちゃいます。

 

月額562円ですが、今なら初回30日間は無料のキャンペーン中です!

30日間無料で使ってみる場合は、こちらのボタンから申し込んでください。

ブックパス

・月額562円でコミック読み放題
・今なら30日間の無料キャンペーン中

 

また、読み放題でなくてもいいなーという方は、「コミックシーモア」がおすすめです。

購入した本だけに課金が発生するので、読んだ分だけしかお金がかかりません。

また、ほとんどのコミックスで無料立ち読みがあるので、パラパラめくるだけなら無料です。

 

今なら、50%オフクーポンと、1冊分全額お返しキャンペーンが開催中です。

下のボタンから1分で会員登録できますので、ぜひキャンペーン特典を受け取ってください。

コミックシーモア

・読んだ分だけ課金
・ほとんどのコミックで無料立ち読みできる
・50%オフクーポンと1冊分全額お返しキャンペーン中

アニメ版ならU-NEXT

気になる漫画のアニメを見るなら、「U-NEXT」がおすすめです。

TV放送したアニメの多くが、月額1,990円の見放題の中で見ることができます。また、劇場版などの一部の作品は個別課金で見ることができます。

その他にも約10万本の作品がありますので、飽きることはないでしょう。

 

今ならビデオや音楽が30日間見放題聴き放題の無料トライアルキャンペーン中です。

下のボタンから無料トライアルキャンペーンに申し込みできますので、好きなアニメを無料で見ちゃいましょう。

 

U-NEXT

・30日間の無料トライアルができる
・月額1,990円で対象動画が見放題
・TV放送した多くのアニメが見放題、場合によっては個別課金が必要


コメント