【ポケモンGO】まいばすけっとがジムからポケストップに降格!

スポンサーリンク
この記事は 約3 分で読めます。

本日2/16より、全国のまいばすけっとのジムがポケストップに変わってしまいました。
ジムからポケストップへの変更による影響を調べました。
f:id:rikei_iot:20180216161947j:plain

スポンサーリンク

まいばすけっとがジム降格!

まいばすけっとは、関東を中心に約700店舗も展開してるイオン系列の小型スーパーマーケットであり、ポケモンGOでジムとなっていました。
しかし、2/16よりジムからポケストップに変更され、多くのユーザに影響が出ています。



ジム降格の影響

ジムからポケストップに降格したことによる影響をまとめました。

ジム降格の影響まとめ

・育てた金ジムが消失(ジムバッチは残る)
・降格したジムのEXレイドパスが通常レイドパス2枚に変更

ジムが消失したため、きのみをあげたり、レイドバトルを行ったりして金ジムにした苦労も水の泡となってしまいました。ただし、ジムバッチは残るようですので、今後もしかするとジムに復活する可能性も残されているかもしれません。

また、2/18(日)にはEXレイドが開催予定ですが、まいばすけっとにもEXレイドパスが配布されていたようです。このEXレイドパスは、通常のレイドパス2枚に変更されているようです。

今後もジム降格がある!?

今回の変更は事前通知がなく、突然システム変更が実施されました。そのため、ポケモンGOと企業のスポンサー契約次第では、今後も突然ジム降格が発生するリスクがあります。

まとめ

今回はまいばすけっとのジムからポケストップに降格したニュースをご紹介しました。


コメント