【IoT/M2M展】2017 Japan IT Week秋イベントレポート(1)

スポンサーリンク
この記事は 約3 分で読めます。

2017 Japan IT Week秋@幕張メッセのイベントレポートを掲載したいと思います。
f:id:rikei_iot:20171110001337j:plain

スポンサーリンク

Japan IT Week秋とは?

Japan IT Weekとは、リードジャパンが主宰するIT系の展示会です。

国内外のITに関連した製品やサービスが計640社も出展しており、
現場の最前線で使われているIoTに関する製品やサービスを実際に見ることができます。

イベントの概要は以下記事で掲載しています。
rikei-iot.hatenablog.com

ノベルティーでわかる業界状況

今回会場でゲットできたノベルティーは以下の通りです。

f:id:rikei_iot:20171112190646j:plain

2017年春に開催された展示会ではモバイルバッテリーなどガジェットが中心でしたが、
全体的にお菓子が中心に変更されています。

お菓子の方がコストが安いため、
業界的にはIoTバブルが収束しているという状況でしょうか。

出展エリアに見る業界状況

前回と今回はIoT/M2M展目当てで来場したのですが、
規模や出展エリアを比較すると、大幅に縮小しているのがわかります。

前回のビッグサイトで行われた2017春は、
ビッグサイト西館2Fを丸々使うほど大盛況でした。

f:id:rikei_iot:20171113000355p:plain

一方、今回の2017秋では、
1ホールの約半分ほどの面積に縮小していました。

f:id:rikei_iot:20171113000622p:plain

今回のJapan IT WeekではIoT/M2Mなどのデータ収集よりも、
クラウドやAIなどのデータ活用が盛り上がっていたように感じました。

まとめ

2017 Japan IT Week秋のイベントレポートをお届けしました。
また、出展内容について記載したいと思います。


コメント